スポキッズは、長崎県を中心に愛媛・滋賀・広島で小学生と幼児を対象とした体育教室を開講しています。

飛躍のかえるキャンプ報告(1日目)

スポキッズは長崎県諫早市を中心に、保育園・幼稚園の園児や小学生に対しレッスンをおこなう体育教室です。

こんにちは!飛躍のかえるキャンプを担当した米盛です!!

7月24~26日まで長崎県民の森でスポキッズサマーキャンプ2015・飛躍のカエルキャンプキャンプをおこなってきました。

まず2泊3日の全日程を大きな事故・怪我なく終了できたことにホッとしています。また、心配していた台風も最後の閉会式のときに雨が降っただけで、活動に大きな影響はありませんでした。多少、プログラムの入れ替えはありましたが、予定していたプログラムはほぼ実施することができたのでこども達も満足してくれたと感じています。

今回のキャンプ担当を任された時に「今年のサマーキャンプも盛りだくさんの内容にして思う存分こども達に楽しんで欲しい!」と思いながら計画をしていましたが、熱が入りすぎてしまいこども達にはハードかなと思う内容になっていました。こども達の中には「つかれた~」と言っている子もいましたが、プログラムが始まるとみんな元気に活動していました。その分、夜は布団に入るとすぐ眠ってしまいました。眠りにつくまでが早すぎてスタッフ全員驚いていましたが、それも一生懸命がんばった証ですね。3日間本当に頑張ってくれたと思います。

それでは、1日目を振り返っていきます。

さあ、出発だ!!

まずは専門家の方の説明を聞きながら森林散策

とても長いコースを歩きましたが、みんな一生懸命ついてきました。

たくさん歩いた後は木工館で創作活動

竹とんぼ、笛、とんぼ(クラフト)を作りました!

初めて作るお友達、作ったことがあるお友達もいましたが、みんな真剣に取り組んでいました。

作ったことがあるお友達はその経験をいかして、お友達に教えてあげたり、兄弟姉妹へのお土産を作ったり、とても思いやりのある面を見ることもできました。

グループ活動(お菓子作り・片栗粉スライム作り)

夜ご飯はバーベキュー

みんなで食べるご飯はおいしいなぁ!!

たまたま天文台が空いていたので、天体観測にもいきました。(昆虫探しは森林散策で十分に行えたためプログラムを変更しました。)

肉眼では見えない月のクレーターや土星の輪っかもきれいに見ることができたので、こども達もなかなかできない体験ができたのではないでしょうか。

これで1日目のプログラムは終了になります。

キャンプが待ち遠しかったお友達、キャンプ前に緊張していたお友達などこども達もそれぞれ思いがあって今回のキャンプに参加したと思います。この3日間みんなと一緒に過ごして、普段のレッスンとは違う顔つきやこども達が成長する瞬間をたくさん見ることができ、本当にたくましくなったと感じるとともに子どもたちの成長の早さが羨ましく思いました。

今回参加を決めてくださった保護者の皆さま本当にありがとうございました。

それではまた、2日目の報告もしますので楽しみにお待ちください。

ブログ内にはコメント欄を設けておりませんが、読者の方でコメント(ご質問・ご要望など)がある方はお気軽にメールにてご連絡ください。たくさんのコメントお待ちしております{#emotions_dlg.098}

それではまた次回{#emotions_dlg.003}

スポキッズは株式会社健心体育塾の運営で活動しております。

関連記事

  1. わくわくサマーキャンプ終了!!

  2. 諫早市保育会講師

  3. チャレンジサマーキャンプ 2日目

  4. びっくり大冒険キャンプ 前編

  5. びっくり大冒険キャンプ 後編

  6. キャンプ報告

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP