スポキッズは、長崎県を中心に愛媛・滋賀・広島で小学生と幼児を対象とした体育教室を開講しています。

チャレンジサマーキャンプ 2日目

スポキッズは長崎県諫早市を中心に、保育園・幼稚園の園児に対し体育指導を行っております。

こんにちは!スポキッズの宮崎です!!

朝です{#emotions_dlg.034}

チャレンジサマーキャンプ2日目です{#emotions_dlg.005}

びっくりするくらいの大雨が降っているので、朝の散歩は中止{#emotions_dlg.086}

これが唯一の、プログラム変更です。

それでもログハウス内で円になり、体操や肩もみなど眠気をさまし、朝ご飯を食べます{#emotions_dlg.071}

朝のプログラムはスポーツレッスンですが、大雨なので50m先の体育館までが遠い・・・

着替えも少なくなっていますし、安全面を考慮して4人ずつ車で移動させました。

それでも予定通りにレッスンを開始し、コーディネーショントレーニングやボール運動、グループ対抗のドッジボールなどとても楽しく取り組んでくれました{#emotions_dlg.125}

そしてうまいことにお昼には雨がやみ、カレー作りに専念できます!!

聞くと、包丁を使うのは初めてというお友達もいて良い経験になったと思います。

炊きたてのご飯に、出来たてのカレーですから、

「熱すぎてお米の味しかしない」

という名言がとびだしましたが、このキャンプ1番の食事だったと思います{#emotions_dlg.126}

この頃から、

「もう帰ると?」

「1週間くらいここに泊まりたい」

と、終わりを意識し始めます。

食べ終わってからの自由時間で、カブトムシを見つけたり鬼ごっこをしたり遊んでいましたが時間になると最後の反省会です{#emotions_dlg.129}

名残を惜しみながらも用紙いっぱいに感想を書いてくれました{#emotions_dlg.001}

オリエンテーリング優勝チームにはささやかな景品と、参加してくれたお友達全員にお土産をプレゼントし閉会式も終了です。

帰りのバスはテレビの故障により、ドラえもんのDVDを見ることが出来ず残念がっていましたが、仲良くなった新しいお友達との会話を楽しみながら諫早に到着しました{#emotions_dlg.121}

私が感じたチャレンジサマーキャンプの感想です。

〇 時間的な余裕があるため、じっくりとプログラムに取り組める
〇 上と同じ理由から、知らないお友達ともしっかりとした友好関係を築ける
〇 保護者の方が感じておられるほど、こども達はそこまで不安がっていない

大きく分けて3つです。

思い切って参加させてくださいました保護者の皆様、本当にありがとうございました。

おかげさまでこども達は貴重な体験が出来、私から見てもたくましくなったように思います。

参加するかどうかを決める時、こどもの意見ではなく保護者の方で判断されることがほとんどだと思います。

もちろん料金やそれに見合うプログラムかどうかなど大人目線で冷静に判断する必要はありますが、「うちの子は無理」と初めから決めつけてチャンスを逃すことは残念だと思います。

私がこう感じるくらい、お友達がいきいきと活動してくれたサマーキャンプだったのではないでしょうか{#emotions_dlg.125}

普段スポキッズに通っている人、そうでない人(中には長崎から参加してくれたお友達もいました)いますが、これからの活躍、健闘を期待しています{#emotions_dlg.003}

チャレンジサマーキャンプの報告でした!!

ブログ内にはコメント欄を設けておりませんが、読者の方でコメント(ご質問・ご要望など)がある方はお気軽にメールにてご連絡ください。たくさんのコメントお待ちしております{#emotions_dlg.098}

それではまた次回{#emotions_dlg.003}

スポキッズは株式会社健心体育塾の運営で活動しております。

関連記事

  1. びっくり大冒険キャンプ 前編

  2. サマーキャンプ楽しかった(^O^)/

  3. 諫早青年会議所自主事業「親子体操」

  4. いもキッズ報告  「いよいよ、いも堀だ」 の巻

  5. 第1回 スポキッズ大運動会

  6. わくわくサマーキャンプ終了しました!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP